スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPCのハードディスクをSSDに交換

3年少し前のノートPCが色々遅く感じてきてハードディスクをSSDに交換することにしました。
TWOTOPで買ったBTOというのかカスタムというのか、CLEVOのベアボーンですね。

スペックは
CPUがi7 2670QM(2.20GHz TurboBoost 3.10GHz)
グラフィックにNVIDIA GT540M 1GB
メモリは8GB
ssd_0705.jpg
左側にUSBのコードから繋がってる赤白のシールを貼ってあるのが購入したSSD当初はクローンで簡単にしようとしたのですが、パーティーションが上手くいかず1からフルインストルするはめに (笑

ssd_0706.jpg
裏にひっくり返してみると左下に小さなフタがあったので開けました。

ssd_0708.jpg
2.5インチのハードディスクとご対面。右側がコネクターで繋がっているだなのでハードディスク本体を左側にスライドさせて外します。

ssd_0709.jpg
透明のシートに2本スポンジみたいなのが貼ってある物がネジで4ヶ所とまっていたのでそれをドライバーで外して新しいSSDに付けSSDを先ほどの逆の手順で取り付けます。

ssd_0710.jpg
後は裏蓋を元通りに付けて終わりです。

ssd_0711.jpg
biosの画面で認識されてるのを確認。
2. SATA HDD: TS512GSSD370 と書かれてるのが交換したSSDです。トランセンドの512GBのSSDです。

結果かなり満足出来る状態になりました。数字的に少しだけ計測したのが
電源投入してからログインのパスワード入力の画面が表示されるまでの時間が(個人の設定でここは表示されずログインできたりもしますが私の場合はパス入力してログインします)
HDD 1分41秒 SSD 40秒

デスクトップが表示されるまでが
HDD 3分00秒 SSD 53秒

タスクとか自分のスタートアップが完全に読み込まれるまでが
HDD 4分46秒 SSD 1分07秒

圧倒的です。前のハードディスクの時はスリープの復帰に4分ぐらいかかってストレスになってしまいノートPCの使用頻度が減っていたのですが、これでまた現役復帰です!!

自作のデスクトップのゲームPCの起動ディスクは数年前にSSDにしていたので効果の程は予測してましたけど、2.5インチのハードディスクを使うノートPCだとより効果を感じますね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ノートPC
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nyandoe

Author:nyandoe
steamでは全小文字のnyazilla
と言うネームで遊んでます。

FPSが好きですが好きなだけで
下手の横好きです。

掲載している画像や動画は基本
自分でキャプチャーしたり撮影
したものだけです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。